FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェティッシュ・ステージ撮影会秘話 その1

Mikeyです。
いまだにミッキーと呼ばれますが正しくはマイキーです。はい。

ミーコから撮影会の舞台裏などのエピソードを書いてくれと
前々からリクエストされていた……んだけど、ずっとメンドイと思い
無視していたところ、FC2ブログで本気モードの更新頻度で展開すると
連絡があったことから僕も協力しなきゃと思い、ミーコが立ち上げている
こちらのブログで撮影会でのエピソードを中心に執筆したテキストを
提供していこうかと思っております。いつまで続くかわからんけど(苦笑)。

まずは直近の撮影会ネタから行こうかな。
フェティッシュ・ステージ撮影会#10でモデルになってくれた藤川絵美さん。

お尻の大きな女優さんで縄での縛りはフェチ系の撮影で数回ある程度。
猿轡の経験は「普通のだったらある!」と言ってたけど……普通って何だ?(笑)

photo__000510.jpg

まぁ徹底的に皮革拘束していくんだけど、当然美しいお顔もガッツリと猿轡で
歪めちゃおうかと思っていたから聞くだけ野暮だったかなと。

昔、水泳と空手をやっていた藤川さんだけに肩幅が広い広い!
基本、水泳をやっていた人はクロールで肩の筋肉から軟骨をぐるぐると回すので
後ろ手に逆三角形へやりやすかったりするんだけど、藤川さんいわく「大昔だから」と。
うーむ、既に肩の筋肉に柔軟さはなかった(汗)。

それでも僕らはガッツリと拘束するべく、アームバインダーは必要不可欠で
欠かしてはいけないボンデージギアなので、ハードにタフに藤川さんの体の自由を奪う。

photo__000515.jpg

そして猿轡の装着。リアルで変態でエッチな彼女(本人認めてる!)らしく、
猿轡をすると涎が滴るのが早いのなんのって! もうギネス級(当社比)。

photo__000517.jpg

藤川さんも皮革拘束や革製の珍しい猿轡に興味シンシンな変態萌え萌え状態。
様々な猿轡を施していくとどれもこれも涎が垂れるのは早い。どんだけスケベなんだ~。
ってか涎垂らしている=スケベで変態でエロいとか僕の勝手な妄想なんだけどね。

兎に角、明るい藤川さんは撮影スタジオを明るくしてくれて、現場の雰囲気を
良くさせてくれるムードメーカー。しかも僕らが行なっているようなSMとは少々
アプローチの違うボンデージスタイルにゾッコンという具合。

photo__000514.jpg

撮影会ではあるものの現場は常に笑いも絶えず、藤川さん自身も「また呼んで欲しい!」
と哀願してくるぐらい皮革拘束の魅力に魅了されてしまった様子。
ちなみに一番好きなプレイはスパンキングだった。強く叩いて欲しいとお願いされたし~。
苦手なのはくすぐりプレイ。本気で悶える姿にお客さん含め大爆笑で大盛り上がり♪

と、初回はこれぐらいにしておきましょうかね。

藤川絵美Twitter
https://twitter.com/emi_364_f

藤川絵美ブログ
http://blog.livedoor.jp/emi_fujikawa/ (旧)
http://blog.livedoor.jp/emi2eku/ (新)

photo__000516.jpg

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 緊縛・ボンテージ
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fetish Stage

Author:Fetish Stage
Fetish Stage Blogへようこそ☆彡
このブログの管理人はホームページ同様
(www.team-mikey.net)
わたくしミーコでございますぅ~。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。